DistroKid 14件の記事をすべて表示

  • DistroKidとは何ですか?

    DistroKid は、ミュージシャンが音楽をオンラインストアやストリーミング サービスに提供するために使用するデジタル音楽配信サービスです。これらには、iTunes、Spotify、Apple Music、YouTube Music、Amazon、Deezer、TIDAL、および もっとたくさん

    DistroKidは収益と支払いを収集し、銀行手数料や適用される税金を差し引いた収益の100%をアーティストに送金します。

    DistroKidには次のような多くの利点があります:

     

    • 収益の自動スプリット - 誰にどのくらい支払うかを指定するだけです。あとはDistroKidにお任せください。
    • HyperFollow - 音楽をアップロードすると、数分でプリセーブ用のマーケティングページが作成されます。すべてのストリーミングサービスでリリースを利用可能になると、同じページに自動的にリンクが追加されます。
    • 歌詞サポート - 楽曲に追加した歌詞をDistroKidがストリーミングサービスに送信します。
    • 世界同時リリース - 作品が世界中のSpotifyでまったく同じ時間にリリースされます
    • その他の機能 - 登録後、画面右上のDistroKidの機能メニュー(features_menu_icon.jpg)をクリックして、[ツール]セクションに移動すれば、すべての機能をご覧いただけます!
    Go to article
  • DistroKidの料金はいくらですか?

    DistroKidは単一のアーティスト/バンドプランから100アーティストまで利用可能な「Ultimate」プランまで、複数のプランを用意しています。

    登録またはサインインして以下のページを開くことで、ミュージシャンやレーベルのためのDistroKidのサブスクリプションをご覧いただけます:https://distrokid.com/plan

    より多くのスロットや機能が必要な既存のユーザーも、ダッシュボードからいつでもサブスクリプションをアップグレードできます。

    DistroKidの任意である「アルバム特典」の詳細は、よくある質問の記事を参照してください:こちら

    DistroKidはさまざまな(ほとんどは無料の!🎉)ツールとサービスも提供しています。きっとお気に入りいただけるはずです!

     

    利用可能なすばらしいツールをすべて見るには、DistroKidにサインインしてDistroKidの機能メニュー(features_menu_icon.jpg)をクリックし、[ツール]セクションまでスクロールしてください。また、以下で詳細をご覧いただけます:こちら

    Go to article
  • どのサービスおよびストアに音楽が配信されますか?

    以下のサービスのいずれか、またはすべてに音楽を配信するように指定できます:


    それ以外にも配信したいストリーミングサービスがある場合はDistroKidにお知らせください。追加を検討いたします。

    Go to article
  • DistroKidツール:配信以外の追加特典やサービス

    DistroKidは迅速かつ簡単な方法で音楽をストリーミングサービスに配信し、その収益を全額アーティストに還元することでよく知られています。

    DistroKidのメンバーは、多くの(ほとんど無料で!🎉)ツールとサービスも提供しています。きっとお気に入りいただけるはずです!

    DistroKidにサインインし、DistroKidの機能メニューをクリックします。features_menu_icon.jpg 画面上部の「ツール」にアクセスします。各機能の詳細については、以下をお読みください。

     

    今すぐ配信

     

    プロモーション

    • HyperFollow - 1つのリンクですべてを制する!HyperFollowで、音楽、ビデオ、ソーシャル メディアリンクなどを紹介するページを無料で簡単に作れます。

    • ミニビデオ - ソーシャルメディアに投稿できる、無料のカスタムショートビデオ。

    • プロモカード - 新しいリリースのオンラインプロモーションに使える、すぐにカスタマイズ可能な無料画像を多数ご用意しています。

    • Upstream - Upstreamはアーティストとレコードレーベルがお互いを見つけるために役立つ、DistroKidのオプション マッチングサービス (無料)です。もしあなたが参加し、レーベルがあなたを気に入った場合、彼らは直接あなたに連絡をします。レコード契約を結ぶ義務はありません。Upstreamへ参加しても、アーティストの権利、ロイヤリティ、割合を一切取られることはありません。そして、いつでも退会することができます。

    スペシャルアクセス

    • Spotify for Artists 今すぐアクセス Spotify for Artistsは、アーティストがSpotifyを最大限に活用できるように支援します。あなたのアーティストプロフィールを管理し、リスナーについて学び、Spotifyチームとフィードバックを共有しましょう。

    • Apple Music For Artists 今すぐアクセス - Apple Music for Artistsを使用すれば、Apple MusicとiTunesで自分の音楽がどのように聴かれているかをもっとよく知ることができます。音楽のマイルストーンや歴代ベストを特定します。リスナーが誰で、どこにいるかを知ることができます。公開用のアーティスト画像とプロフィールをアップロードしてください。

    • TIDAL Artist Home - アーティスト・プロフィールを登録し、プロフィール画像、自己紹介、SNSリンクなどの主要な情報をカスタマイズできます。 また、不正確なコンテンツをすぐにTidalに直接報告したり、チームメンバーを招待したり、今後Tidalがアーティストのために提供するあらゆるサービスにアクセスしたりすることができます。
    • YouTube公式アーティスト チャンネル (「OAC」) - 公式アーティストチャンネルは、アーティストとそのチームがYouTubeを最大限に活用できるようにするための機能です。今すぐチャンネルをアップグレードして分析機能とツールにアクセスし、何百万人というファンと交流してYouTubeでの存在感を高めましょう。
    • Audiomack接続 - DistroKidからAudiomackアカウントに接続して、音楽を直接アップロードできます。Audiomackへのアップロードの詳細は、DistroKidの よくある質問

    • Twitch - アーティストの成長を支援し、Twitchでファンから直接報酬を得られるようにするTwitchのインキュベータープログラムに応募しましょう。

    • RIAAゴールド&プラチナ認証 - あなたの音楽がRIAAゴールドまたはプラチナ認定の対象かどうかを確認します。 (Ultimateのみ)

    音楽をより引き立てよう

    • Spotify Canvasジェネレーター - Spotifyリリース用の無料カスタムCanvasビデオを生成します。
    • 歌詞 - ストリーミングサービスや検索エンジンに歌詞を追加します。一度プレーンリリックを追加したら、Instagram、Spotify、TIDALなどに時間を同期させた歌詞を追加することもできます。 Lyric Blaster

    • クレジットとライナーノーツ - ソングライター、プロデューサー、ミュージシャン、エンジニアなどへの報酬を提供。

    • Dave - Daveは音楽を分析する自動AIボットです。試してみてください!

    音楽を保護

    • DistroLock - 不正なリリースからあなたの音楽を保護します。

    • Vault - オーディオファイル、アートワーク、UPC、ISRSなど、DistroKidにアップロードしたすべてのものを無料で無制限にバックアップします。

    便利な機能

    • マッピングの更新 - ストリーミングサービスでは、同じ(または類似した)名前のアーティストがグループ化されることや、既存のページを使用する代わりに新しいアーティストページが作成されてしまうことがあります。 私たちはこの問題を改善するためのものを作りました!

    • Spotify URI 調査 - Spotifyアーティスト/アルバム/トラックURIを見つけます。

    • Apple ID調査 - アップロードしたリリースのAppleアーティスト/アルバム/トラックIDを取得します。

    • YouTube許可リスト - YouTube Content IDに登録したけれど、特定のビデオからクレームを削除したい場合は、こちらから許可リストに追加できます。

    DistroKidは常にユーザー向けに、楽しく便利な新機能を提供しています。「ツール」メニューを頻繁にチェックしてください。

    Go to article
  • 各プランにはどのような特徴がありますか?
    特徴 ミュージシャン ミュージシャンPlus Ultimate

    楽曲のアップロードは無制限

    ✔️ ✔️ ✔️

    歌詞のアップロードは無制限

    ✔️ ✔️ ✔️

    Spotify認証チェックマーク

    ✔️ ✔️ ✔️

    ロイヤリティスプリットから収益を得る

    ✔️ ✔️ ✔️

    毎日のストリーミング統計情報

    ✔️ ✔️

    カスタマイズ可能なレーベル名

    ✔️ ✔️

    カスタマイズ可能なリリース日

    ✔️ ✔️

    カスタマイズ可能なプレオーダー日

    ✔️ ✔️

    カスタマイズ可能なiTunesの価格設定

    ✔️ ✔️

    カスタマイズ可能なISRCコード

    ✔️ ✔️

    2組のアーティストまたはバンド

    ✔️ ✔️

    5~100組のアーティストまたはバンド

    ✔️

    1TBのインスタントシェアスペース

    ✔️

    プレイリスターへのアクセス

    ✔️

    RIAAアワードモニタリング

    ✔️
    Go to article
  • DistroKidにはグッズがありますか?
    はい。

    帽子、シャツ、パーカー、爪切り、絵本まで!

    以下からグッズを手に入れましょう:こちら

     

    また、DistroKidが作った絵本『Music Production ABCs』も以下からご購入いただけます :こちら

    Go to article
14件の記事をすべて表示

ディストリビューション 26件の記事をすべて表示

  • アルバムがストリーミングサービスで利用できるようになるまでにどのくらいかかりますか?

    アルバムがレビューおよび承認され、ストリーミングサービスに配信されるまでには数日かかる場合があります。アルバムが特定の日付にリリースされることが重要な場合は、こちらをクリックしてリリース日についてご覧ください。そうでない場合は、リリースは以下の大まかなスケジュールに従ってストリーミングサービスに処理されると配信開始になります。

    • iTunes/Apple Music:1〜7日。ごく一部のアルバムはAppleのマニュアルレビューの対象となり、さらに1〜2週間ほどかかります。
    • Spotify:2〜5日
    • Amazon:1〜2日
    • YouTube Music:1〜2日
    • Deezer:1〜2日
    • TIDAL:2日
    • Facebook/Instagram:1〜2週間
    • TikTok:1〜2日
    • Anghami:1〜5日(一部はAnghamiのチームによるマニュアルレビューの対象となります。その場合はさらに2〜3日かかります)。

    カバートラックをアップロードする場合は、カバーソングのライセンスを確保するために最大で14営業日がかかります。カバーソングを含むリリースは、Harry Fox Agency(カバーライセンスを管理する団体)によって承認され次第ストリーミングサービスに配信されます。

    注意: 遅延は滅多にありませんが、ゼロではありません。そして、通常はDistroKidが遅延を直接管理することはできません。

    Pandoraにはコンテンツキュレーションのための独自の社内レビュープロセスがあるため、リリースをPandoraステーションに追加するためにどのくらいの時間がかかるかを詳しくお伝えすることはできません。Pandora Premium(Pandoraのラジオストリーミングサービス)で配信されるようにするには、以下をご覧ください:こちら

     

    ボーナス:DistroKidは多くのストリーミングサービス(iTunes、Amazon、Spotifyなど)でアルバムがリリースされたことを検出し、メールでリンクをお送りいたします。

    Go to article
  • 音楽はどの国で利用可能になりますか?
    ほとんどのアップロードは、各ストリーミングサービスがサポートする世界中の国で利用可能になります。特定の国でのリリースを制限したい場合は、まずDistroKidにアップロードしてください。DistroKidがメタデータの更新をストリーミングサービスに送信し、リリースを制限する国(複数可)が除外されるようにします。これを可能にするには、予定しているリリース日の10〜14日前にアップロードすることが推奨されます(ミュージシャンPlusまたはUltimateプランが必要)。

    一部のリリースは、言語、露骨な歌詞、ライセンスなど、DistroKidでは管理できない様々な問題により、すべての国には配信されない場合があります。

    現在、Saavnでは一部の国(インド、パキスタン、ネパール、スリランカ、ブータン)でのみインド以外のカタログを利用できます。それ以外の国では、現時点ではインドのコンテンツのみが利用可能です。

    Anghamiのインターナショナルカタログは中東でのみ利用できます。その他の地域では、現時点ではアラビア語のコンテンツのみが利用できます。

    現在YouTube Musicは米国、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、ロシア、カナダ、ノルウェー、アイルランド、フィンランド、スウェーデン、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、韓国で利用可能です。また、サポート対象の地域は拡大しており、YouTubeのサブスクリプション音楽サービスが提供されている国では今後利用可能になります。サポート対象外の地域からYouTube Musicのアートトラックを再生しようとすると、コンテンツを利用できないというメッセージが表示される場合があります。

     

     

    Go to article
  • ロイヤリティフリーのサンプルを使用できますか?

    ロイヤルティフリーのサンプリングをサンプリングライブラリサービス(SpliceSoundsLoopCloudなど)から使用することはまったく問題ありません。また、お持ちのDAWソフトのデフォルトのサンプリングライブラリからロイヤルティフリーのサンプリングを使用することもできます。

    注意:ロイヤルティフリーのサンプリングを使用する場合、音楽は以下の対象外となります:YouTube Content IDのアルバム特典

    Go to article
  • DistroKidにDJミックスまたはリミックスをアップロードできますか?

    関係者全員の許可を得ている場合を除き、未承諾のサンプリングを含む楽曲をアップロードすることはできません。

    自身の作品のリミックスをアップロードすることは問題ありません。ただし、リミックスが他のアーティストの楽曲の場合、または他のアーティストのオリジナル音楽の一部を含んでいる場合、ストリーミングサービスはオリジナルアーティストの許可を要求します。

    自身の楽曲をリミックスする場合…

    …リミキサーとして自分をクレジットに記載する必要はありません。バージョン情報として「リミックス」を追加するだけです。アップロードフォームでの追加方法は以下の通りです:

    [楽曲のタイトルに「バージョン」情報を追加しますか?]セクションで、適切なバージョン情報を記載します。この場合は[その他]を選択し、「リミックス」とだけ入力します。

    [楽曲タイトルのプレビュー:]というセクションに以下のように表示されます:

    楽曲タイトル(リミックス)

    リミックスアーティストによる自分の楽曲のリミックスをアップロードする場合…

    …「リミキサー」の役割のコラボレーション相手を追加するだけです。バージョン情報を追加する必要はありません。アップロードフォームでコラボレーション相手を追加する方法は以下の通りです:

    [楽曲のタイトルにフィーチャリングアーティストを追加しますか?]セクションで[はい]を選択し、アーティストの役割を選択します。この場合は「リミキサー」です。その後、アーティストの役割の横に表示されるボックスにリミックスアーティストの名前を入力してください。

    アーティストの役割について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

    [楽曲タイトルのプレビュー:]というセクションに以下のように表示されます:

    楽曲タイトル(リミックスアーティスト名 Remix)

    他のアーティストの音楽のリミックスをアップロードする場合…

    …オリジナルのアーティストの許可が必要です。

    オリジナルのアーティストから楽曲のリミックスをアップロードする許可を得ている場合は、アップロードフォームの[アーティスト/バンド名]セクションにオリジナルのアーティストの名前を入力する必要があります。これには追加のアーティストスロットが使用されることに注意してください。アーティストスロットを増やすには、こちらからアップグレードしてください

    artist_name_upload.png

    トラックレベルで、自分のアーティスト名を「リミキサー」の役割で追加する必要があります。アップロードフォームで追加する方法は以下の通りです:

    [楽曲のタイトルにフィーチャリングアーティストを追加しますか?]セクションで[はい]を選択し、アーティストの役割を選択します。この場合は「リミキサー」です。その後、アーティストの役割の横に表示されるボックスにリミックスアーティストの名前(この場合は自分のアーティスト名)を入力してください。

    アーティストの役割について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

    [楽曲タイトルのプレビュー:]というセクションに以下のように表示されます:

    オリジナルの楽曲タイトル(自分のアーティスト名 Remix)

    [ソングライター]セクションでカバーソングを選択しないでください。リミックスはカバーではありません。

     

    author_decleration_form.png

    Go to article
  • カバーソングをアップロードできますか?

    はい。ただし例外もあります。

    ライセンスを取得できる楽曲の例は以下の通りです

    • iTunesやAmazon MP3でリリースされたことがある楽曲
    • 米国のレコード店で購入できる限定版レコードに収録されている楽曲
    • アーティストのウェブサイトでプロモーション用にダウンロード可能だった楽曲

    ライセンスを取得できない可能性のある楽曲の例は以下の通りです:

    • 映画音楽として使用されたものの、サウンドトラックとは別にリリースされたことがない楽曲
    • ビデオゲームで使用されたものの、ゲームのサウンドトラックとは別にリリースされたことがない楽曲
    • コンピレーションCDのうちの1曲としてリリースされたものの、リリースされたのが米国以外の国である楽曲
    • 現在はパブリックドメインとなっている伝統的な楽曲
    • メドレー、マッシュアップなど
    カバーをアップロードするには、DistroKidのアップロードフォームの[カバーソング]セクションで[別のアーティストが作曲しました]を選択してください。

    DistroKidはカバーソングの管理手数料として1曲あたり12ドルを請求し、毎年更新が必要です。DistroKidは以下を行います:

    • ライセンスを取得する
    • オリジナルのソングライターに毎月収益を支払う
    • 音楽に関わる著作権法について最新情報を通知する
    • その他は以下に記載されています:こちらこちら

    「カバーソング」は他のアーティストが作曲した音楽を自分で演奏・録音した楽曲のことです。たとえば、バンドで「スムーズ・クリミナル」(マイケル・ジャクソンが作曲)を演奏する場合などです。まったく問題はありません。DistroKidを利用することでカバーソングを簡単に、法に触れることなく販売できます。

    DistroKidが必要な強制メカニカルライセンスをミュージシャンに代わって取得します。DistroKidは法律で規定された手数料を収益から自動で差し引き、オリジナルのソングライターに支払います。残りの収益は100%ミュージシャンに支払われます。

    DistroKidにカバーソングをアップロードする場合は、毎回DistroKidのカバーライセンスを購入する必要があります。たとえば、同じカバーソングを2回アップロードする場合、両方のアップロードで[カバーソング]のオプションを選択する必要があるため、必ず2つのライセンスを購入することになります。こうすることで、DistroKidのシステムはソングライターの収益をユーザーの(この例の場合は楽曲の2回のアップロードによる)収益から差し引くことができます。また、DistroKidのライセンスはDistroKidによって直接配信されるコンテンツのみに適用され、DistroKid以外の目的で使用することはできません。

    楽曲が強制メカニカルライセンスの対象となることを確認するのはミュージシャンの責任です。

    法的な専門家としてのアドバイスはできませんが、米国の著作権法では、著作権で保護された歌詞の元の言語の翻訳などの二次創作物は許可されていないことに注意してください。米国の著作権法では、カバー(または「強制」)ライセンスは、レコーディングされた音楽で元の楽曲の主要な要素、オリジナルの歌詞、メロディーが新しく根本的に変更されていない場合に限り適用されます。これは著作権の問題であり、DistroKidだけでなくすべてのディストリビューターに当てはまります。

    パブリックドメインの作品のアップロードに関して詳しくは、よくある質問の記事をご覧ください:こちら

    トラックのタイトルにオリジナルのアーティスト名を含めないでください。以下に例を示します:

    適切なトラックタイトル
    Enter Sandman

    誤ったトラックタイトル
    Enter Sandman(オリジナルの演奏はメタリカ)
    Enter Sandman by メタリカ

    DistroKidからのカバーライセンスの購入について詳しくはこちら

    注意:カバーソングのライセンスを確保するために最大で14営業日がかかります。カバーソングを含むリリースは、サードパーティのライセンシングサービスによって承認され次第配信されます。

    詳しくは以下の短い動画をご覧ください。

     

    Go to article
  • 模倣曲をアップロードできますか?

    申し訳ありませんが、できません。

    オリジナルに酷似した模倣曲やカバーバージョン、トリビュートソングはストリーミングによって許可されません。

    また、ストリーミングサービスは名前やアルバムアートがオリジナルアーティストのものに似すぎているカバーソングも拒否する場合があります。

    その理由は、コンテンツが法律に違反していない場合でもユーザーが混乱する可能性があるためです。

    Go to article
26件の記事をすべて表示

DistroVid 15件の記事をすべて表示

  • DistroVidとは何ですか?

    DistroVidはDistroKidが提供するミュージックビデオ配信サービスです!

    こちら で詳細をご確認ください。

    DistroVidアーティストとして、無制限にミュージックビデオをアップロードし、ビデオからの収益の100%がアーティストに還元されます。

    アーティストがDistroVidでミュージックビデオをアップロードすると、Apple Music、Vevo、TikTok Music、Boomplay、TIDALにビデオを配信できます。

    これらのサービスに加えて、アーティストがDistroVidに投稿したすべてのミュージックビデオを集めるDistroVid Galleryに配信できるオプションもあります。

    無制限にビデオをアップロードするDistroVidのメンバーシップは、1アーティストに対して年間99ドルです。 追加アーティスト枠は、基本サブスクリプションに加えて年間49ドルです。

     

    Go to article
  • ビデオのリリースまでの所要時間はどのぐらいですか?

    通常、ビデオが処理および承認後、リリースされるまでには1〜5日かかります。

     

    注意: ミュージックビデオが特定の日に(選択したすべてのサービスで同時に)リリースされることが重要である場合、最短でも4週間先のリリース日を選択してください。4週間未満のリリース日を選択した場合、各サービスの審査待ちや、他の予期しない遅延が発生する可能性がゼロではありません。

    Go to article
  • DistroVidはどのようなファイル形式に対応していますか?

    ビデオがこれらのファイル形式を満たしている場合、各サービスパートナーがビデオを受信することにシステム上問題はないはずです。

    基本的な仕様について:

    ファイルの種類: .movまたは.mp4のみ
    圧縮タイプ/コーデック: ProRes 422または422 HQ、MPEG-2またはH.264
    ファイルサイズ: 最大30 GB
    解像度: 1920×1080以上(最大3840×2160まで)
    長さ: 30秒以上
    ビデオエンコーディング: 可変ビットレート(VBR)のみ
    フレームレート は、23.976、24、25、30のいずれかです(そのため、ビデオをあらゆる場所に配信できます!)
    ビデオスキャンのタイプ: プログレッシブスキャンのみ
    オーディオフォーマット: 44.1 kHz以上、ステレオのみ

     


    4Kビデオファイルのアップロードに問題がある場合は、H.264コーデックを使用してアップロードするのが最善です。 現時点では、HEVC/H.265コーデックには対応しておりませんのでご注意ください。

    Go to article
  • DistroVidにアップロード後、ビデオ編集が出来ますか?

    現時点において、DistroVidに「リリースの編集」機能がありませんが(現在準備中です!)、特定の編集リクエストには喜んで対応させていただきます。

    誤字脱字、曲名、ジャンル、レーベル名、リリース日、プレビュー/サムネイル画像を編集する必要がある場合は、以下からお問い合わせください:こちら。

    注意: サムネイルの編集は可能ですが、ストアではサムネイルが ビデオから直接取得された画像である必要があります。サムネイルの編集についてお問い合わせいただく際は、サムネイルのスクリーンショットと、その画像がビデオ内のどこに表示されているかのタイムスタンプを添付してください。

    また、ビデオファイルの差し替えやアーティスト名の編集など、現時点では編集できないものもありますのでご了承ください。ビデオファイルやアーティスト名を差し替えるには、動画を削除し、正しいファイル名やアーティスト名で再アップロードする必要があります。

     

    ビデオの削除方法については、以下をご覧ください:こちら

    Go to article
  • Vevoチャンネルをカスタマイズする方法はありますか?

    現時点ではVevoにアーティストアクセスポータルやダッシュボードはありませんが、Vevoへアバター画像、バナー画像、チャンネル説明文を代理で送信させていただきます!

    要件は次のとおりです:

    1. アバター画像:(800x800 ピクセル、jpg)
    2. バナー画像:(2048x1152ピクセル, jpg)。

    必要に応じて、このテンプレートで画像のサイズを調整することができます(右クリックして画像をダウンロード):
    DistroVid_Vevo_Banner_Template.jpg

    3. セクションについて、一般的なルールは次のとおりです

    • 1000文字以内で、他のストア(SpotifyやAppleなど)については言及しないこと
    • 他のアーティストについて言及しないこと。 次のような直接的な言及は避けてください: 「ビートルズとドレイクからインスピレーションを得ています」、または 「私はマドンナとコラボしました」。 サービスはこれをキーワードの過剰使用と見なし、あなたのプロフィール等を削除する可能性があります。
    • 時期を特定する情報を含まないこと。 次のような記述は避けてください: 「私の新しいアルバムは2022年7月31日にリリースされます」、または 「私の最新アルバムは2か月前に発売されました」

     

    ご連絡を こちらにいただければ、アバター画像、バナー画像、チャンネル説明を直接Vevoに送信します!

    注意: チャンネルの更新リクエストが送信されてから、Vevoチャンネルで画像と説明が表示されるまで、1〜5営業日かかります。

    Go to article
  • ビデオのアップロードに失敗するのはなぜですか?

    コーデックやファイル形式が対応していないなど、アップロードができない理由はいくつかありますが、最も一般的な原因は、不安定なインターネット接続環境によるものです。

    可能な限り有線接続を使用することをお勧めします。ビデオファイルは通常、オーディオファイルのアップロードよりもはるかに大きいため、パケットロスや接続タイムアウトは、たとえ数秒であっても、アップロードエラーになる可能性があります。アップロード前に、ブラウザのキャッシュとcookiesを消去することもおすすめします。

    また、サービスが要求する技術的なファイル要件を満たしていないアップロードでもエラーが発生します。対応するビデオファイルの種類、圧縮コーデック、サイズなどを利用しないアップロードではエラーが発生する可能性があります。

    対応しているビデオファイルの種類、コーデック、およびサイズについての完全なリストは、 こちら のビデオファイルの形式に関する記事を参照してください。

    接続が安定していて、ビデオファイルがすべての技術要件を満たしているにも関わらず、アップロードに問題がある場合はこちらからご連絡ください。アップロードに関するトラブル解決に向けて迅速に対応いたします。

    Go to article
15件の記事をすべて表示

Mixea 10件の記事をすべて表示

  • Mixeaとは?
     

    MixeaとはDistroKidのオンラインマスタリングサービスです!ストアに配信する前に、あなたの作品に最終的な磨きをかけるためにMixeaを使うことができます。

    Mixeaは、目覚ましく、微調整された楽曲を提供するための現代的なマスタリングテクニックを反映していて、あなたのトラックに最適なサウンドのマスタリングを反映することができるでしょう。

    DistroKidのほかのサービスと同様に、Mixeaもサブスクリプション制のサービスで、年間99ドル、無制限のアーティストの無制限のトラックをマスタリングすることができます。

     

    こちらからwww.mixea.comをお試しください。最初のマスタートラックは無料です!

    Go to article
  • Mixeaを使うにはどうすればいいですか?

    それはとても簡単です!

    始めるには、まず右上の「Goodies」メニューから Mixea に移動します。メインページに移動したら、「ファイルを選択」をクリックしてマスタリングエンジンに入れたいファイルを選択するか、ファイルをドラッグしてください。

    注意: Mixeaは現在、WAV、FLAC、MP3、M4Aファイルのみ対応可能です。

    ファイルを選択したら、「自分の楽曲をマスタリングする」をクリックしてマスタリングエンジンを起動します!

    この時点で、使用するファイルによっては、マスタリングエンジンがプロセスを完了するまでに数分かかる場合があります。その時、あなたのトラックに対して種々のマスタリングオプションが15種類(そう、15種類も!!) 生成されています。

    エンジンが作業を終えると、波形ダッシュボードが表示され、マスタリングされたプレビュートラックの波形と、オリジナルトラックの波形を比較することができます。

    波形のすぐ下に、2つのスライドスケールが表示されます:

    強度 - 低、中、高

    強度はトラックのダイナミクス(迫力)をコントロールします。強度が高いほど、一部のダイナミックレンジは損なわれますが、楽曲の音量はより大きく、より圧縮された音質になります。

    EQオプション - より明るく、明るい、ニュートラル、あたたかい、よりあたたかく

    あたたかめのEQはミックスの低音域と中音域の周波数を引き出し、明るめのEQ設定は高音域の周波数を増幅してより刺激的なミックスにします。

    すべてのマスターを試してみて、あなたの作品に最適なサウンドを見つけましょう!お気に入りを選んだら、次は「マスタートラックをダウンロード」をクリックします。マスタートラックのダッシュボードに移動し、そこでマスタリング作業のための3種類の出力ファイルを選択できます:

    Ultra HD: HD WAV、24ビット、48k

    高品質: WAV、16ビット、44.1k

    中程度の品質: MP3、256kbps

    好みのファイルを選択し、「ダウンロード」をクリックすると、あっという間にマスタートラックが完成します!

    Go to article
  • Mixeaにトラックをアップロードする前に、どのように準備するべきですか?

    マスタリングされたトラックを最大限に活用するために、ファイルをアップロードする前に、以下の手順をおすすめします:

    • プラグイン: マスタリングバスからマスタリングプラグイン(コンプレッサー、イコライザー、リミッター、ステレオエンハンサーを含む)をすべて削除します。
    • ヘッドルーム: オーディオファイルがクリッピングしていないことを確認してください。もし変更できず、それが聞こえない場合は、多少のクリッピングは問題ありません。(たとえば、完璧なジャムセッションでプリアンプが少し熱すぎたのかもしれません。)クリッピングのないものをアップロードできる方が望ましいです。
    • レコーディング品質: ノイズ(マイクで拾われるバックグラウンドノイズ)が少なく、できる限り高音質なレコーディングを心がけてください。少しのノイズは問題ありませんが、よりクリーンなレコーディングが望ましいです。サンプルレートを44.1kHzまたは48kHzに設定することをおすすめします。48kHz以上のものは、マスタリング前に48kHzにダウンサンプリングされます。
    • ファイル形式: 非圧縮またはロスレス形式(WAV、AIFF、FLACなど)を使用してトラックを書き出します。256kbps以上でエンコードされたMP3のような高品質の圧縮形式でも問題ありませんが、非圧縮またはロスレス形式が望ましいです。
    • 実験: もし求めている結果が得られない場合は、実験してみてください!ミックスに変化を加えたり、マスターバスにいくつかプラグインを追加したり、私たちからの推奨事項を破ってみてください。
    Go to article
  • Mixeaはどの種類のファイルをマスタリングできますか?

    Mixeaは WAVFLACMP3、AIFFMP4ファイルに対応しています。これらのファイルをマスタリングエンジンにドラッグ&ドロップするだけで、すぐに使えるようになります!

    完成したトラックはウルトラHDHD WAV、24ビット、48k)、 高品質WAV、16ビット、44.1k)、 または中程度の品質 - (MP3、256kbps)でダウンロードできます。

    Go to article
  • Mixeaの料金はいくらですか?
     

    Mixea の年間請求額は99ドルで、サービス登録日付けで毎年請求されます。

    年間99ドルで、無制限のアーティストの、無制限のトラックをマスタリングすることができ、そのすべての作業を1つの場所に集めて管理することができます。

    Go to article
  • どのような強度/EQ設定を選ぶべきですか?

    自分の音楽を誰よりも知っているはずです!最適な強度とEQ設定を選びましょう。 明るいEQ設定はボーカルをより明瞭にし、あたたかいEQ設定は低音に存在感を加える傾向があります。 強度を高くすると、より多くの処理と圧縮がかかり音量が大きなトラックができあがります。 強度を低くすると、トラックにソフトなタッチが加わります。 ほとんどのユーザーは中程度の強度とニュートラルEQを選ぶ傾向がありますが、そうする必要はありません。

    多くのストリーミングサービスは、マスタリングしたトラックの音量を変更する場合がありますが、変更しない場合もあります。そのことに問題はありません!リスナーにとって、全トラックが一貫した音量であることを保証するだけです。一般的な音量設定で、その音楽にとって最適なサウンドを選択してください。

    Go to article
10件の記事をすべて表示

HyperFollow 3件の記事をすべて表示

  • HyperFollowとは何ですか?

    HyperFollowは、DistroKidアーティストが利用可能な完全無料の(そして驚くほど便利な)プロモーションツールです。

    近年は、1つのリンクすべてのストリーミングサービスの音楽を表示できることが不可欠です。その機能を提供するのがHyperFollowです!

    リリースのアップロードが完了したらすぐにHyperFollowを使用してプロモーションを開始し、Spotifyでプリセーブ(およびファンのメールアドレス)を集めることができます。リリース日に配信が開始されるとHyperFollowページが自動的に更新され、他のストリーミングサービスへのリンクが記載されます。

    HyperFollowのリンクが変更されることはないため、マーケティングのコピーやソーシャルメディアの投稿を更新する必要もありません。

    HyperFollowのリンクはDistroKidのアルバムページを確認するか、画面右上のDistroKidの機能メニュー(features_menu_icon.jpg)の[プロモーション]をクリックして見つけることができます。

    HyperFollowには他にも以下の利点があります:

    フォロワーを増やす HyperFollowページでボタンをクリックしてリリースをプリセーブしたユーザーは、自動的にSpotifyでそのアーティストのフォロワーになります。

    リスナーを増やそう!ボタンをクリックしたユーザーは、Spotifyでアーティストのフォロワーになるだけでなく、自動的にアルバムをSpotifyライブラリに保存することになります。

    ファンについて知る ファンの都市名レベルの位置情報や、その他の(匿名化された)人口統計情報にアクセスできます。

    インサイトを得るファンが聴いている他の音楽を知ることができます。そのアーティストがDistroKidを使用していない場合でも可能です。

    統計情報を知る自分のHyperFollowページを訪れたユーザー数や増加したフォロワー数を知ることができます。

    連絡先情報を取得する**ファンのメールアドレスを取得できます。
    **ファンのメールアドレスを取得できるのはミュージシャンPlusとUltimateのミュージシャンのみです。

     

    HyperFollowページを編集するにはこちらをクリックしてください。

    Go to article
  • HyperFollowページにFacebookやGoogleのトラッキングピクセルを追加することはできますか?

    はい。

    アーティストがオンラインマーケティングの目標を達成できるように支援するこの機能は、すべてのDistroKidメンバーが無料で利用できます。

    トラッキングピクセルを追加する手順:

    1. DistroKidにサインインします。
    2. HyperFollowページを開きます(サインインする必要があります)。
    3. ページ上部の[カスタマイズ]をクリックします。
    4. [このページを編集]をクリックします。
    5. [広告または分析用ピクセルをお持ちですか?]をクリックします。

    これで完了です。すべての訪問がピクセルIDによって追跡されます。

    カスタムイベントも利用できます(Facebookの「trackCustom」を使用)。以下はその例です:

    • clickSpotifyPresave - Spotifyのプリセーブリンクがクリックされた場合
    • spotifyPresaveSuccess - リリースのプリセーブが正常に行われた場合
    • click[store](例:clickSpotify」または「clickAppleMusic」) - いずれかのストリーミングサービスのリンクがクリックされ、音楽が再生された場合
    • clickOut - HyperFollowページのいずれかのメインリンクがクリックされた場合。このイベントはclick[store](どの特定のリンクがクリックされたかを示す)に加えて発生します。
    • clickSocial - HyperFollowページのいずれかのソーシャルメディアリンクがクリックされた場合
    • audioPlay - 再生ボタンがクリックされてオーディオプレビューが再生された場合
    • audioPause - 停止ボタンがクリックされてオーディオプレビューが停止された場合
    • audioSkipForward - リリースに複数のトラックがあり、次のトラックへスキップされた場合
    • audioSkipBack - トラックに複数のトラックがあり、前のトラックにスキップされた場合
    • showFullImage - アルバムアートワークがクリックされてフルサイズの画像が表示された場合

     

    こちらの情報がお役に立てば幸いです。

    Go to article
  • HyperFollowページを編集できますか?

    はい!HyperFollowページでは多くの機能を利用できます。ページを編集することも、リリースから完全に独立した新しいページを作ることも可能です。

    HyperFollowページを表示および編集するには、最初にhttps://distrokid.com/hyperfollowを開くか、画面右上のDistroKidの機能メニュー(features_menu_icon.jpg)の[プロモーション]をクリックします。

    [HyperFollow]をクリックすると表示されるHyperFollowダッシュボードでは、すべてのリリースを確認できます。

    各リリースのタイトルの下には閲覧数が表示されます。リリースに対して自動で生成されたHyperFollowページの場合は、ビューカウンターの横の「# presaves」リンクをクリックすることで、これまでに集めたプリセーブ数、閲覧数、メールアドレスを確認できます。

    いずれかのhyperfollow.com/yourlinkまたはdistrokid.com/hyperfollow/yourlinkページを編集するには、www.distrokid.com/hyperfollowを開き、編集するHyperFollowページの下の[編集]ボタンをクリックします。

    リリースに対して自動で生成されたHyperFollowページは、そのページで直接編集することもできます。編集するHyperFollowページを開いたら、ページ右上の[カスタマイズ]をクリックして一連のオプションを表示します。次に[このページを編集]をクリックします(モバイルでも手順は同様です)。

    また、アーティストはHyperFollowページでアーティスト名、リリースのタイトル、リリース日を編集することもできます。(これは、アップロード後にリリースの編集リクエストを申請した場合などに便利です)。リンクの並べ替えや、まだ追加されていないストリーミングサービスへのリンクの追加などもできます(これにはDistroKidが配信に対応していないサービスも含まれます)。さらに、以下のような魅力的な機能もいつでもオンまたはオフにできます:
    • オーディオプレビュー
    • YouTubeの埋め込み
    • ソーシャルメディアのリンクの追加
    • 任意のHyperFollowページの非表示(いつでも再表示可能)

    以下はHyperFollowページと新機能の一部の例です:

    https://distrokid.com/hyperfollow/butchersofthefinalfrontier/kh4

     

    HyperFollowページの編集でお困りのことがあれば、こちらからお問い合わせください:www.distrokid.com/contact

    Go to article

Vizy 4件の記事をすべて表示

DistroLock 2件の記事をすべて表示

  • DistroLockとは何ですか?

     

    DistroLockを利用することで、本人以外のユーザーがミュージシャンのオリジナル音楽をストリーミングサービスにアップロードすることができなくなります。

    以下がその仕組みです:

    音楽を無料でアップロード

    オリジナルの楽曲をDistroLockにアップロードするか、音響フィンガープリントをDistroKidに送信してください。

    DistroKidがフィンガープリントを保護

    音楽サービスからの要求があった場合、そのオーディオは「ロック」されます。

    ミュージシャンを保護

    その他の主要なオーディオ検出サービスにもオーディオを登録します。

    DistroLockは「音響フィンガープリント」を検出し、それを記録し、その後サーバーからオーディオを削除します。DistroLockに音楽をアップロードしたくない場合はChromaprintを使用してご自身でフィンガープリントを生成し、それを送信できます。

    DistroLockを使用して主要な公開フィンガープリントデータベースに音楽を登録することもできます。一部のサービスでは、オーディオのスピードが速くなっていたり、ピッチが変更されたりしていても一致を検出できます。YouTube、DistroKid、SoundCloud、Facebook、Vimeo、Twitchなど、多くの音楽サービスがこれらのデータベースサービスを使用して不正なリリースを防いでいます。

    Go to article
  • DistroLockではどのようなタイプのオーディオをロックできますか?
    DistroLockは、まだ配信されていない音楽に最適です。リリース済みの音楽はすでに公開オーディオデータベースに追加されている可能性があり、その場合は誰にもロックできません。

    過去に配信したのが「ご自身」である場合、そのオーディオはすでにある程度保護されています。責任を負うストアやディストリビューターが公開データベースと新しくアップロードされた音楽を照合し、音楽が不正にリリースされることを拒否する場合があるためです。

    注意: 公開されているオーディオ(一般的なループ、サウンド、サンプリング)を使用した楽曲はDistroLockによって拒否される可能性があります。これらは誰もが使用できるサウンドであり、他のミュージシャンの音楽と同一であると見なされる場合があるためです。

     

    こちらの情報がお役に立てば幸いです。DistroLockをぜひご利用ください。

    Go to article

Slaps 1件の記事をすべて表示

  • Slaps.comとは何ですか?

    Slapsは、アーティストと音楽を愛する人々に向けた音楽ソーシャルネットワークです。

    Slapsのアーティストは、オリジナルの音楽に対するフィードバックをすぐに得ることができます。

    ぜひチェックしてみてください。

    https://slaps.com/

     

    Go to article

NFTs 1件の記事をすべて表示

  • Sellouts
     sellouts-animated.gifsellouts-logo2.png

     

    Selloutsは、10,000人の独立した音楽クリエイターとのコラボレーションで、個性的で、コレクタブルな、それぞれのアーティストの音楽を賞賛するカーボンネガティブNFTをデザインし、非代替トークンを生成することを目的としたプロジェクトです。

    2021年11月17日から12月1日まで、アーティストはSelloutsのウェイティングリストに登録し、その後、ここで独自のNFTを作成することができるようになりました。 https://distrokid.com/sellouts

    私たちはアーティスト向けのプラットフォームであるNifty Gatewayと提携しており、カーボンネガティブなトークンの生成を約束しています。(詳細はこちら

    2021年12月15日に、Nifty Gatewayでのランダム抽選により、10,000のSelloutが購入可能になり、(1つあたり60ドル)その翌日にはオリジナルの10,000のNFTがすべて完売しました!

    コラボレーションに参加した方で、NFTの選出状況を確認したい場合は、https://distrokid.com/sellouts/me から確認できます。

    今のところ、追加のSellouts NFTを生成したり削除したりする予定はありませんが、今後のNFT機会にご期待ください!

    注意: Nifty GatewayとDistroKidは、販売ごとにNFTから少額の手数料を受け取ります。

    また、Sellouts NFTの所有権には、音楽に関する知的所有権は含まれません。

     

     

    Go to article

法律関連 8件の記事をすべて表示

  • 音楽の所有権は誰にありますか?

    ミュージシャンです!DistroKidがミュージシャンから所有権や知的財産権を奪うことはありません。所有権は100%ミュージシャンにあります。

    Go to article
  • DistroKidを利用できる(最低年齢)は何歳ですか?

    ディストリビューション規約に従い、DistroKidに登録するには18歳以上である必要があります。

    18歳未満の場合は、代わりに大人の方が登録してください。

    Go to article
  • アップロードの前に著作権を取得する必要がありますか?

    法的な専門家としてのアドバイスはできませんが、1978年1月1日に施行された現在の著作権法では、作品は作成時に自動的に著作権によって保護されます。作品は、作者が複製物またはレコードに初めて「固定」または具現化したときに作成されたとみなされます。法律による著作権の保護を受けるために、著作権局への登録や一般公開をする必要はありません。

    しかし、著作権の請求が公的に記録されるなど、登録することには一定の利点があります。一著作権の登録は通常、商標権侵害訴訟を起こす前に行う必要があります。迅速に登録することで、商標権侵害訴訟において幅広い救済措置を受けられる場合もあります。

    詳細はこちらをご覧ください:http://www.copyright.gov/circs/circ50.pdf

     

    Go to article
  • DistroKidの利用規約を教えてください。
    以下でDistroKidの利用規約とディストリビューション規約をご覧ください。

     

    Go to article
  • DistroKidは排他的なサービスですか?引き続き他のディストリビューターを利用することはできますか?

    DistroKidは排他的なサービスではありません。

    作品の一部(またはすべて)をDistroKidに加えて、またはDistroKidの代わりに他のディストリビューターで配信したい場合は、もちろん問題ありません。

    しかし、きっとそうしたくはならないはずです!

    Go to article
  • DMCAによる削除と反論通知

    DistroKidは知的財産権を真剣に考えています。法律の遵守、ベストプラクティス、サービスの整合性を維持するために、DistroKidは、ユーザーによってアップロードされるコンテンツがそのユーザーが100%権利を所有するコンテンツのみとなるように常に取り組んでいます。

    DistroKidのサービスのいずれかのコンテンツが自身または自身が代理する誰かの著作権を侵害していると思われる場合は、以下でDistroKidの利用規約をご確認ください:こちら

    申告者は以下からDistroKidが指定する著作権代理人に問い合わせるか、以下のウェブフォームを使用して著作権侵害の疑いを報告できます:こちら

    著作権侵害の申し立てにより、コンテンツまたは素材がDistroKidから削除されましたか?DistroKidはDMCAに従って、著作権侵害の報告に対する異議申し立てを許可しています。法的な助言を行うことはできませんが、自身のコンテンツまたは素材が誤認または手違いによって削除されたと信じる正当な理由がある場合は、利用規約に記載されるDistroKidの指定著作権代理人に異議申し立てを提出できます。

    コンテンツまたは素材が権利を侵害していないという虚偽の申告をした場合、またはその他の虚偽の申告をした場合は、損害賠償責任(手数料および弁護士費用を含む)を負う可能性があります。詐欺的または不正な反論通知、あるいはその他のDistroKidサービスの悪用があった場合は、アカウントの停止またはその他の法的な対応を取らせていただく可能性があります。

    DistroKidの問題ではありませんか?誰かがDistroKid以外のサービスを使用してあなたの知的財産をアップロードした場合は、残念ながらDistroKidにできることはありません。ただし、各ストリーミングサービスにDMCAによる削除リクエストを送信できます。DMCAによる削除に関する各サービスのプロセスについてはGoogleで検索する必要があるかもしれませんが、以下にDistroKidが把握しているプロセスへのリンクを記載します:

     


    Spotify: https://www.spotify.com/us/legal/infringement-form/
    iTunes/Apple Music: https://www.apple.com/jp/legal/intellectual-property/dispute-forms/
    YouTube: https://support.google.com/legal/troubleshooter/1114905
    Amazon: https://www.amazon.com/report/infringement

    Go to article
8件の記事をすべて表示